ほのぼの陽だまりBlog

日々の出来事、食、健康、旅など生き生き過ごす自己満ブログです。

自分の身体と未来に生まれる子供の為の大事な考え

奈良の無農薬のものを購入しました💞

 

ここの玄米がとっても美味しい(*^-^*)

 

農家さん本当に頑張ってくれて、有難いです💞

 

f:id:yura-hidamari:20210314142507j:plain


20代の頃、

 

『子供を産む前の最低3年は綺麗な身体に整える』

 

『だいたい80%が母親の遺伝が大きい』

 

その言葉を聞いてから、食に対する拘りが強くなった時期がありました。

 

そんな言葉がスッと頭に入り易い自分は、楽しければいいという人生には興味がありませんでした。

 

なんせ世の中の事は、なんとなく信じられず、何故自分がここに居るのか?

 

そんなことばかり考え生きていたのですから。

その思いは常に自分の生き方を左右し、色んなことに影響していました。

 

例えば、学生の頃からニキビ肌に悩み、肌の事に口にされるものなら、死にたいほど傷つていました。

 

高い化粧品やエステなどにお金をかけ試しても一向に良くならない。

異常なほどコンプレックスが強すぎる人間でもあったので、ちょっとしたことで絶望感になってしまう。

本当に、今では笑えるほど、神経質で繊細だったのです(; ・`д・´)

 

肌については長い間、自分なりに調べ実験する日々、その事から、肌から内臓、精神、いろんな事を調べるようになりました。

 

世の中の食や肌につけるものは信頼できず、アトピーが流行った時代だったので、自分も生まれてくる子供も苦労はしたくないと。

 

自分の兄弟それぞれが、アトピーやら気管支炎やら何かしらある子供を授かって、どうしても自分は、子供に苦労はさせたくない、いや面倒くさがりな自分が大変(; ・`д・´)

 

という想像をしてのこと。

 

お陰で、ごたい満足に生まれ育ってくれましたが。

 

ですが、子育て中は主人やその両親の考え、何かあるごとに、すぐ「病院に連れて行った方がいい!」と言う言葉にはいつもイラついたものです。

 

あまりにも自分でも分からない事は連れて行くけれど、風邪くらいで〜と思う私は、体に不具合があると薬に頼るのは怪訝に感じていましたので、様子を見、行動しました。

 

 

自分が子供の頃、医者にかからずとも、母が薬草なるものをよく使用してくれていたこともあり、その知恵が多少自分の中に入ってました。

 

自然治癒力という言葉はその時は知らなかったけれど、今では自然の生活、親からの知恵にはとても役立ち感謝しています。

 

私がそのような考えを示しても、主人の両親は、食卓は別でもあったので、

「自分の食べたいものを食べたい」と。

 

その言葉に、あーそうだなー!

他人に考えを押し付けられるのも嫌だろうから、当人の好きなようにするのがいいのだと。

 

暫くし、義父はパーキングソン病で何年も介護施設、義母も最後は骨が退化し動けなくなり、介護施設で3年過ごし、お二人共静かにあちらに逝かれました。

これを大概の人は、老人になれば誰でもどこかしらは悪くなる、認知症も当たり前的な考えは自分にはどうもしっくりいきません。

 

医学が発達すればするほど、病気は増え、機器も増え、便利になったようでも、社会の構造裏には何かがあり、そこに取り囲まれてるような怪しい匂いがプンプンする。

 

きっと、このカラクリに気付いている人達は沢山いるとも思います。

 

義母が、施設に入った時、私に、

 

「○○ちゃんの言う通り、やっぱり食べ物を気をつけたり、いろいろ考えれば良かった」

と言っていました。

 

人の考え生き方は、その人のものなので、それが正しいとか間違えとかではなく、何かを学び習得する為のもので、こちらが教えるという上から目線でなく、意見を伝えるに留め、押し付けるものではないとは思います。

 

しかし、本来人間は余計なものなど要らず、シンプルに生きるだけで健康に過ごせるはずですが、この世の中に翻弄され、文明社会の中で取り入れるのが難しかったりしがち。

 

そのシンプルさえ、誘惑や洗脳が多く、うまく取り入れられないだけ。

 

人間は自然の摂理に沿って生きれば病気にならず、ストレスを抱え精神も病まず、豊かに生きれるはずなのに、それができないのは、多くの社会構造の在り方に問題があるからだと思います。

 

それに気付けた人は、変えていく力が備わってるのです。

ワードプレスからはてなにブログ引っ越してきた

ブログをアメブロワードプレスはてなに引っ越してきました。

 

大した内容でもないのですが、どうしても思い出を捨てきれず多少残し、引っ越すたびに半分以上の記事は削除しました。

 

最初は趣味でやろうと始めたアメブロ

 

途中から集客の為に10年位。

 

そしてビジネスならワードプレス!と、知人の勧めで素人の私が手を出してしまった。

 

ブログもホームページもワードプレスにまとめようとブログを移動するのにfc2にアメブロを移動してからワードに!

 

ワードプレスは最低料金年間4800円を2年間払い3年目は6000円のコース続けたが、うまく使えず、機器音痴で断念することに。

 

ワードが新しく更新したり、アカウントを開けるのに苦労し、質問すればご丁寧な返事をくれるが、まずコンピュータ用語に疎い自分には無理。

 

訪問してくれるのは一桁数、全くいじらなければ、サッパリ訪問されない。

 

ある程度の知識と意欲とエネルギッシュと、本当に余裕があって、気長にやれる性格であったなら〜。

 

余裕ない性格、早く結果が出ないとイライラする気が短い自分には無理┌(; ̄◇ ̄)┘

 

まあ出来ない!という事が分かったので、もう手を出しません。

 

アメブロを再度作り戻そうと思いましたが、どうやら写真が逆さまになっていて、わざわざ逆さにしてから入れても逆さになり、方法が分からないのでやめました。

 

noteかはてなにしようと考え、noteはシンプルで使いやすいけれど、今後ビジネスにするのにどうだろう?

 

はてなの方が今の所いろいろプログラム出来そうと思い決めました。

 

所がワードプレスをエクスポートしたものを、はてなにインポート出来るらしいのに、やってみたらさっぱりで💦

 

結局文も写真もコピペ!!

 

コピペすると文面が白っパゲて、いかにもコピペしましたと分かり、携帯から見直すと写真が消えてる(・□・;)

 

写真は、いろいろやってるうち、取り敢えず観覧上では見られる状態に。

 

独学で覚えたパソコンですが、横文字専門用語も適当に解釈したり調べたりなアナログ系自分が、なんと二日かけて整理しました。

 

出来ないことを挑戦してみようという気持ちも大切ですが、やはり自分の度量と根性がどれだけかを考慮してやる方が能率が良いので、引っ越しというのはよーく考えた方が良いです。

 

まあ、冒険するのも、自分の事も分かり、不具合に対し諦めずにやれば、完璧でなくとも自分で工夫しなんとか出来なくもない。

 

ただ悔しいo(`ω´ )o

 

時間がもったいないので、早く断念を決断するのは大事かと…

アロマグッズ作り

久しぶりアロマグッズを作ろうかと、基材購入。

 

たまたま、調香師になりたい夢を持ってた子が、アロマのことを教えて欲しいと。

 

カードリーディングにアロマを加え、香水を作ってあげた。

 

話が脱線し、スピな話ばかりしてたがいろんな話をずっとし続けていて、疲れなかった

かしら。

 

「アロマグッズ作って販売したらどうですか?」と、逆にアドバイスをもらった。

 

販売はしないけど、来てくれたお客様にアロマグッズプレゼントを~と思い立つ。

 

早速基材を購入!!来ていただいた方に、ちょっとした感謝の気持ちを~❣️

 

f:id:yura-hidamari:20210312130855p:plain


画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: e382a2e383ade3839ee382afe383aae383bce383a0efbc92.jpg

酵素ドリンク作る

フルーツの酵素ドリンク初めて作りました。

 

4日目過ぎ、こんなにビール🍺の様に泡ブクブクなるとは思いませんでした。

 

なんか、体に良さそう!夏が終わり爽やかな風が〜!丁度良い気候の中で、清々しく酵

素ドリンクを飲む🍹幸せ💞

 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: img_4414.jpg

 

梅プルーン漬け

塩抜きした梅をプルーンエキスで漬け込んでみました。

 

熱中症症🥵には塩分が必要、プルーンエキスは鉄分やミネラル分豊富。

 

この組み合わせは良いのではと。お湯で割って飲んでみて、流石に甘じょっぱい!!

 

 

まあ夏バテには良いのでは?

f:id:yura-hidamari:20210314174343j:imagef:id:yura-hidamari:20210314174329j:image

 

 

梅干しの出来上がり!!

6月に漬けて、梅雨明け8月初旬に干し始めの梅干しです、みずみずしい✨

 

自然たっぷりの田舎ではないので、外に干すのはちょっと心配!

 

自然の田舎だと3日くらいで良いみたいですが、家の中の出窓なので1週間間干しま

した。

 

f:id:yura-hidamari:20210314173208j:image

乾燥が進むと塩が浮いてきます。

 

下の写真の梅は、白カビみたいに見えますが、塩です‼️

 

f:id:yura-hidamari:20210314173342j:imagef:id:yura-hidamari:20210314173409j:image

 

塩抜きは、ひとつまみの塩をボールに入れ🤏、3時間くらい起き、まろやかな味になりました。

玄米に乗せて😋

f:id:yura-hidamari:20210314173429j:image

梅干し作り挑戦

梅漬けをする入れ物の瓶は熱湯消毒し、焼酎化アルコールで殺菌消毒。

 

梅は水できれいに洗い、用事でへたをとり、水気をしっかり拭きます。

 

塩と梅は同じグラム数で漬け込みます。

 

9日目ですっかり、しなってきて良い感じになってる。

 

塩漬け梅。

 

 

梅酢漬けを作ろうと、リンゴ酢と沖縄の赤砂糖を入れ、丁度一週間経ちました。

 

 

更に、紫蘇梅漬けもと、南高梅と、赤紫蘇を。

 

赤紫蘇は時期を逃すとなかなか売ってないのです。

 

紫蘇もひとつひとつ、丁寧に洗い、硬い茎を取り除き、なるべく葉だけを。

 

水気をしっかりふき取り、暫く乾燥させてから。